バカラで遊ぶ【ワイルドジャングル】

 

無料で遊べるバカラです。無料ダウンロードできます。

バカラという遊びをご存じですか?



非常に単純な分かりやすい遊びで、最近流行ってきました。
簡単にルールを説明しますね。

バカラはディーラーやプレイヤー同士で勝負するものではありません。
ディーラーが2箇所に配るカードのうち、どちらが勝つかを当てるゲームです。
単純でしょう!
「丁」か「半」を当てるようなものです。
また、引き分けに賭ける事もできます。

2箇所に配られたカードのそれぞれの合計の下1桁が9に近い方が勝ちとなります。
それぞれのカードの点数とスコアは下記のようになります。
・Ace(1点)
・2〜9(そのままの数字が点数)
・10、J、Q、K(0点)

ディーラーが配る2箇所はそれぞれ「PLAYER」、「BANKER」といいます。
最初にPLAYER、BANKERともに2枚のカードが配られます。

この時点でどちらか片側にナチュラル(8か9)ができていればゲームは終了となり、9に近い方が勝ちとなります。
同じ数字の場合は引き分けになります。
どちらにもナチュラル(8か9)ができてない場合、PLAYERの手が、6か7の場合は、スタンド(次のカードを引かない)します。
0〜5の場合は3枚目のカードを引きます。

BANKERはPLEYERが6か7でスタンドした場合は、手持ちが0〜5の場合は必ず3枚目のカードを引かなければならず、6,7の時はスタンドしなければいけません。

PLAYERが3枚目のカードを引いた場合は、BANKERは7のスコアでスタンドします。
BANKERのスコアが6以下の場合は、カードを引くかスタンドするかは、PLAYERの3枚目のカードを見て判断します。

こんな感じです。わかりやすいですね。

下図のバカラは、女性がリアルに登場するタイプです。

このバカラは、女性がライブ映像で出てきます。
実際は女性が3人いて、
プレイヤーとバンカーが画面には出ません。
このゲームのルールは同じです。そして、違うところは、お金を賭けれるところです。
これは、現実には海外で実施されているので、日本の法律は無関係です。
オンラインで日本から参加できるのです。
1996年からイギリスで始まったオンラインカジノといいます。
欧州の確実な監視があり、不正は絶対ありません。
現実、日本のように、甘くない監視です。
ですので、安心して、お金を入金してプレイできます。


 
 
インターネット